いよいよ4月、新しい生活が始まりますね。

4月というと、あたたかくなって、桜が咲いて、日本では、門出や始まりの季節とされています。会社でも学校でも、新年度が始まります。

画像1

新年度の「年度」とは?

この「年度」という考え方、暦の1年は1月1日から始まりますが、会社の「会計年度」や「学校年度」は4月から。江戸時代の頃は、そうした考え方はありませんでした。

「年度」が生まれた背景には、「明治政府がイギリスにならって制定した」「政府の財政の都合で、4月になった」などの説があるようです。詳しくは『こよみの学校 第53回』をご覧ください。

ちなみに、会計年度の始まりは、国によってさまざま。オーストラリアは7月、ドイツやフランスは1月、アメリカやタイは10月なのだそうです。

画像2

そんななか日本は4月なわけですが、桜の咲く4月は始まりの季節にぴったりな気がしますね。

新生活を楽しく便利にする、おすすめカレンダー

新生活が始まる4月。
今回は新生活に寄り添うおすすめのカレンダーを8つ、ご紹介します。

カテゴリー
日めくりカレンダー
卓上カレンダー
壁掛けカレンダー