いつからでも使える、ずっと使える、“万年”カレンダー『猫語録日めくり』

猫語録日めくり(万年日めくり)

猫語録日めくりは、『万年カレンダー』というタイプのカレンダー。

万年カレンダーとは、“万年”の名のとおり、いつまでも使い続けることのできるカレンダーのことです。

31枚あるページを1日1枚めくっていき、翌月になると、また1ページ目に戻ります。
カレンダーに曜日が載っていないため、毎月繰り返し使い続けることができるという仕組みになっています。

猫のカバマルが、毎日に元気をくれます。

このカレンダー、曜日を確かめたりメモを書き込むようなタイプのカレンダーではありませんが、1日1枚めくるたび、猫の「kabamaru(カバマル)」が励ましや応援のメッセージを送ってくれます。

カバマルは、水墨作家の岡本肇さんが描くキャラクター。

ふだん人から言わると素直に聞けないような言葉も、とぼけた表情のカバマルに言われると素直に心に入ってくるから不思議です。

万年カレンダーですから、同じ言葉を毎月繰り返し見ることになりますが、いつもはあまり気にならなかった言葉が、ある月、とつぜん心に響いたりすることも。使っているうちに、じわじわ心に染みてくる味わい深いカレンダーです。

新生活のお供に。ギフトにもぴったり。

4月からの新生活、ときに頑張りすぎたり、落ち込んだりすることもあるかもしれませんが、そんなときに心に寄りそってくれるカレンダーです。

壁掛けカレンダーとしても卓上カレンダーとしても使うこともできます。

『元気の出る猫語録日めくり』と『今日を生きる猫語録日めくり』の2種類があります。
新年だけでなくいつからでも使い始められますので、新生活を始める家族や友人の方への贈りものにもぴったりですよ。

  • 元気の出る猫語録日めくり(万年カレンダー)
    1,000円(税抜価格)
    サイズ:285×182mm
    枚数:32枚
    仕様:リング製本
    暦生活のお店へ
  • 今日を楽しむ猫語録日めくり(万年カレンダー)
    1,000円(税抜価格)
    サイズ:285×182mm
    枚数:32枚
    仕様:リング製本
    暦生活のお店へ
カテゴリー
日めくりカレンダー
卓上カレンダー
壁掛けカレンダー